NC付ヘッドフォン COWIN E7を買ってみた

2019年1月19日COWIN, E7, NC, ノイズキャンセリング, ヘッドフォン

1万円しないNC(ノイズキャンセリング)ヘッドフォン

COWIN E7。

COWINというのは中華なメーカーらしい。

正直どうなの…と思うのだが

某尼でのレビューが好評なので購入してみることに。

ほんとはBOSEとかsonyがいいよぉ…

しっかりした箱

開封!お、ケース付だ

さらに開封(ぱかんっ

見た目とケースは合格ラインと思う。

使ってみた感想だが

内側にぐいぐい力が入るので耳に圧迫感がある

長時間の使用は正直きつい

イヤーパッドが内側に入り込みすぎなんだよねこれ。

で、それほど圧迫しているのにちょっと下を向くとずれる。

重さは300g程度。 ちょっと重さもあるのかもしれない。

使っていくうちに、こなれていくと良いのだが。

音は悪くない

よくある激安ヘッドフォンのように篭ってない

この価格帯なら満足できる音質。

微妙だなぁと思ったのはNC。ノイズキャンセリング機能。

いや効いてはいると思うのだが。

2018年進化型NCと銘打っていたので期待したのだが

まず耳というか鼓膜に圧迫感がある

あとNCが振動・衝撃に反応しやすい。

ヘッドフォンをちょっと指で小突いただけで

ノイズが入る感じ。

部屋で椅子に座って作業音楽を聞く分には

まったく問題ないのだが

こいつをつけて街へ繰り出す…

となると歩くたびになんだか耳障りというか

自分の歩行音を拾ってしまっているような

食事もそう。

音楽を聴きながらNCを効かせて食事をしていると

咀嚼の度になんだか…なんだろう

なんていうのかな、違和感!

以前はsonyのNC付ヘッドフォンを使っていた

街で他の有名メーカーのヘッドフォンも試したことがあるが

こういう事はなかった。

ノイズは消していると思う。

細部にまで手が届いてないというか。

このNCで高評価している人たちは

他の有名メーカーNC付ヘッドフォンを

知らないのかもしれない… 辛口!辛辣ぅ!

まぁでもしばらく使ってもいいかなと思えるヘッドフォンではある。

ほとんど部屋で作業中にしか使わないし。

NCも無いよりは良いものだし、

NCがうっとおしいなら切ればいいだけだし。

きつい事も言ったけども、価格を考えたら悪くはないです。

終わり。

※追記

購入して数ヶ月、ほぼ毎日使ってますが

1時間程度が限界で、耳が痛くなります

力技で曲げてしまうか、別の買おうかなぁ…